ヒップが上がると足が長く見える!

ヒップが上がると足が長く見える!

お尻のたるみが始まると姿勢が崩れ、足は短く見えてしまいます。
逆に、ヒップが1cm上がると足は3cm長く見えるといわれています!

ボディメイクやスタイルアップをしたい人はお尻のトレーニングからはじめてみませんか?

日本人に多いお尻のタイプは4つのタイプ

あなたはどのタイプ?

①垂れ尻
骨盤が張っていて脂肪が垂れやすいお尻。
歩いているときに、脚が体よりも後ろに行かず、ひざを曲げたままペタペタと歩きがちの方に多い。

 

②偏平尻
やせ形でお尻に脂肪がつきにくいタイプで骨盤が前に傾いている欧米型で。下腹部がぽっこりと出やすく、幼児体型に近いのも特徴。骨盤周りの筋力が弱いため、座ると脚をすぐに組んでしまいがち。

 

③四角尻
筋トレやランニングをしている人に多い四角尻。
両脚をそろえて立ったときに、脚の間に隙間ができないのが特徴のひとつ。
お尻に力を入れるとえくぼのような凹みができることもあるため、別名“ピーマン尻”とも言います。

 

④出っ尻
腹筋が弱くて前のめりになりやすく、立ち姿を横から見ると、お尻がいちばん突き出ているタイプ。
バランスをとろうとして自然とあごが上がり気味。
骨盤から背中にかけて反っていて腰が前に入りがちなので、腰痛になりやすいタイプです。

 

ヒップアップの効果

 

お尻が引き締まり、脚長効果が得られる

お尻が引き締まると、後ろから見たときに脚が長く見える、下半身のシルエットが美しくなるといった効果もあります。

 

ウエストが引き締まる

大臀筋を鍛えることで骨盤も刺激されるため、ウエストの引き締めも期待できます。

 

足が疲れにくくなる

お尻の筋肉は、下半身を動かすあらゆるシーンで使われるので、お尻の筋肉を鍛えておくことで、足の筋肉の負担が軽減されて足が疲れにくくなります。

 

代謝が良くなる

お尻の大臀筋は、体の中で特に大きな筋肉のひとつです。そのため、鍛えれば基礎代謝がアップします。
しっかりと鍛えて積極的に動かせば、全身のエネルギー消費に貢献してくれるます☆

 


体の動かし方がわからない
一人じゃやる気が出ない
丸いお尻にしたいけどどうも違うところに効いている気がする

などなど
おしりトレーニングに悩みがある方は

一緒にヒップアップしていきましょう!

体験レッスン随時受付中です

☆ヨガ・ピラティス
体験レッスン 2000円(税込

☆エアリアルヨガ・シルクサスペンション
体験レッスン 3000円(税込)

6月よりエアリアルフープがスタート!
6月中何度でも体験レッスン 2000円(税込)

心斎橋駅・四ツ橋駅 クリスタ長堀北12番出口徒歩1分 

気軽にお問い合わせしたい方はこちらに⭐︎