アシュタンガ

アシュタンガ

おはようございます!

雨予報からの快晴☆☆☆(笑)

金曜日のCredoは
2レッスン連続受講が
本当におすすめです!

アシュタンガヨガからの陰ヨガ

これ、本当にヨガをやる中でベストな組み合わせなんです!!!

アシュタンガヨガは
決められた順番にポーズを進めていきます。
動きを止めずに流れるように、
ポーズから次のポーズへ動いていきます。
「自分の自然な呼吸と動き」を合わせることが大きなポイントです。

アシュタンガヨガといえば、
キツイ!ハード!しんどい!
はじめてはできない!
と思われる方も多いのですが、
金曜日の朝10時からの
「アシュタンガのきほん」クラスは
まったくのヨガ未経験の方でも
レッスンを楽しめるクラスです!

内容は、
アシュタンガヨガとは(歴史を理解)

呼吸法(効果を高めるためにまずは呼吸法を説明します)

太陽礼拝(A)の動き方説明(カラダの準備運動的な動き)

太陽礼拝の実践(3~5回ほど繰り返して動いていきます)

太陽礼拝(B)の動き方説明(体内を徐々に温めていきます)

太陽礼拝の実践(繰り返して動いていきます)

太陽礼拝(A)から(B)へつなげて動いていきます。

数回太陽礼拝を行ったら、
最終の締めのポーズを行い
レッスン終了です。

効果は人それぞれですが、
・新陳代謝アップ(普段汗をかかない人が、汗が出るようになった)
・呼吸が深くできるようになり、自律神経が整う
・足裏全体を使って、まっすぐ立てるようになる
・筋力と体力がついて、疲れにくい身体になる
・全身のスタイルアップ
・自分に集中して行っていくので、自分を見つめることができ、
新しい発見がある。(動きながら瞑想してるかのよう)

インストラクターは
金曜日の18:30からのアシュタンガヨガも教えている
hiroko先生です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

アシュタンガのきほんからの「陰ヨガ」クラス!!!

これ、ほんとに!!!
この2レッスン連続受けた人にしかわからない、
病みつきレベルの組み合わせです!

 

陰ヨガとは
やさしい(シンプル)な動きの中、
自分の呼吸と体重と重力を活かして
ポーズをとり、1つのポーズを数分キープして
呼吸を深めていきます。
立った状態のポーズはありません。
瞑想状態のようなヨガ感覚です。

 

陰ヨガといえば、
全身の力を抜くもの。
イメージが暗い。
けがをする。
といった印象を持たれることが多いのですが、

インストラクターによって
陰ヨガのスタイルは多少異なるところがあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Credoのshiori先生は
全身脱力をするわけではなく、
10割のうち1割は筋力、力を使ってポーズを深めていくスタイルです。
そうすることで、深みのある呼吸やポーズができるのだそうです。

得られる効果は、
・全身のリラックス
・自律神経の安定
・エネルギーが上がり、夕方ごろに疲れない
元気でいられます
・ほかのヨガをするときのけが予防
・カラダの軸バランスが整い、ヨガのポーズがとりやすくなる

どうして
この2レッスン連続受講がいいのか
といいますと。

アシュタンガヨガとは
言ってしまえば
陽の要素を持つヨガ

陰ヨガといえば、
陰の要素を持つヨガ

つまり、
陰と陽のバランスがとれるので
カラダの調子が良くなるのです。

お通じがよくなったり
疲れにくくなったり
カラダの重心バランスが整ったりと
いいことづくめなんです!

陰と陽をもっと知りたい方は
月曜日の18:30からの
「陰陽ヨガ」がおすすめです!!

—————————————

どんなスタジオかな。

ヨガに興味がある。

ちょっとやってみたいな。

Credoでは
体験予約を受付けております。

《体験レッスン詳細》
体験1回1080円
今なら、入会キャンペーンとして
通常5400円の入会金が1080円に!
また、1回目から2週間以内であれば
2回目も体験価格でレッスンが受けられます!
Credoでは、ヨガだけでなく、ピラティスもレッスンがありますので
2週間以内に2回受けられることをおすすめします(*^^*)

手ぶらセットあります!
500円でレンタルマット、水、レンタルウェア上下がついてます。

 

Credo yoga and pilates studio